ブログ | 広島・五日市で車(自動車)のリースのことなら、マイカーリース相談館へ

ブログBLOG

車の修理は傷の深さや広さで費用が変わってきます

車の整備、修理、車検対応を行っているカーファクトリーエムです。
車の修理費用は傷の程度によって変わってきます。

車のボディーは主に3つの層ができています。
表面のクリア層、そして塗料が塗装されている層、そして下地の鉄板層です。

表面を軽く擦ってしまった場合でしたら、おそらく塗装剥がれまではいっていないかと思います。
状態としては、うっすら白くなっている程度です。
表面だけをちょっと擦ってしまった程度でしたら、数千円で対応できるケースもあります。

そしてちょっとぶつけてしまったという場合は、おそらく塗装剥がれまではいってしまっているでしょう。

手で触ってみて凹凸が確認でき、表面の色が明らかに変わっている状態ですと、再塗装が必要になってきます。
この場合の費用は1万円から5万円程度です。

そしてと鉄板層まで至っている傷はかなり深いです。おそらく何か衝撃があった場合にこういった状況に陥ります。
その場合は5万円から15万円程度費用がかかってしまうことも考慮しておきましょう。

車の傷は塗装のみで修復できるのか、あるいは凹凸を直すために内側からのリペア、あるいはパテ補修が必要なのかなどによって料金が変わってきます。

完璧に綺麗な状態に戻したいなら、やはり業者に依頼することをお勧めします。

お問い合わせはこちらから